太ももの付け根が張り出す&太い原因+改善方法【改善例】

シェイプアップ
30代女性クライアント
太ももの付け根が太くて、気になって仕方ないんですけど、これって改善できますか?遺伝とかでもう改善できないんですかね?

この悩みは、30代女性の方から相談された内容です。

結論から言えば、この方の太ももの付け根は、筋肉を緩め、立ち方・ヒールでの歩き方を改善することで細くすることができました。

具体的な流れは、

  • 太ももの付け根が太くなる原因をみつける
  • 筋肉を徹底的に緩める
    (自宅では、アセチノを使って筋肉をほぐしてもらう)
  • 立ち方を改善する
  • ヒールでの歩き方を改善する
  • ヒールそのものを変えてもらう

こういった流れで改善ができたので、今回は太ももの付け根が太いと悩む方に向けてお伝えしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

太ももの付け根が太くなっていた原因

太ももの付け根が太くなっていた原因

このクライアントさんは、

・30代女性
・事務職をされている
・日頃はよくヒールを履き、そのヒールのピンはかなり細め
・以前モデルをされており、立ち方や歩き方を習っている
・自分でかなりの時間をかけてケアをしている
・特にトレーニングなどはされていない
・体型も細めですが、太ももの付け根部分だけ張り出し太い

こんな感じの方です。

また、今回悩まれていた部位は、太ももの前側の付け根になります。もし、太ももの外側付近で悩まれている方は、こちらの記事の方が参考になると思います。
>>太ももの外側がポコッと張り出す&太い原因と改善方法について

一番の問題点は立ち方

この方の一番の問題点は立ち方でした。

本来人が自然に立てると、このようにへそを突き出すことなく立つことができます。

立つ

ですが、このクライアントさんはその場に立っていただくとへそを突き出すように立っており、ヒールを履いて立つとさらにへそを突き出すように立たれていました。

立ち方

このように立ってしまうと、常に太ももの前側の付け根付近にストレスを受けてしまい、筋肉が緊張し、結果ポコッと付け根が太くなってしまいます。

これがまず大きな原因として考えることができました。

ヒールを履いて歩くときにも問題あり

また、日頃はかなり細めのピンヒールを履いて仕事をされており、しかもその高さは7cm以上のものがほとんどと、かなり高かたんですね。

このヒールの、

①ピンがかなり細い
②高さが7cm以上

という条件のヒールを履いて歩く姿を想像してみてください。

いずる
ちょっと転びそうで怖くなりませんか?

実際クライアントさんもおしゃれ、見た目のためにそういうヒールを履かれていたそうですが、常に怖さはあったそうです。

さらにピンの底がすり減っていた

さらにピンの底を見てみると、斜めにこすれ、削れてしまっていました。

細いピンなのに、より細くなってしまい、さらに不安定になっていました。結果どういうことが起こるかというと、着地するときに不安になり恐る恐る着地をするようになります。

そのため脚を前に出し、忍び足のような脚の使い方になります。

このとき脚は前に出てきて、膝が曲がり、こういう状態で着地をしていました。

膝が曲がる

本来自然に歩けると、このような状態になります。

ヒップに刺激が加わる

結果的に膝が曲がり、地面にそおっと着地をするため、太ももの前側に強いストレスが加わり、結果太ももの付け根が太くなっていたと考えられました。

原因をまとめるとこんな感じ

この方の原因をまとめると、

①へそを突き出すように立ち、太ももの付け根にストレスがかかっていた
②ヒールのピンが細すぎる&高すぎる
③ピンの底が削れてしまい、不安定だった
④ヒールを履いて歩くときに膝が曲がり、太ももの付け根にストレスがかかっていた

こういったことが原因で太ももの付け根が太くなったと悩まれていたことが見えてきました。

個人によって原因は変わる

この原因はあくまでもクライアントさんの原因ですが、読者の方にお伝えしたいことは、まず原因を明確にしてほしいんですね。そのためには、専門家やプロの方にカウンセリングをしてもらうことをおすすめします。

ただ、読者の方とすれば「いきなり料金を払うのは少し抵抗が・・・。そもそもどこに行ったらいいかわからないし。」という気持ちもありますよね。

そんな方は、シェイプスさんか、エクスリムさんなどの無料体験を受けてみてください。無料体験の質が非常に高いです。

特にシェイプスさんは、原因をみつけるカウンセリングに2時間使うこともあるそうで、それだけ徹底して身体を見てくれますし、無理な勧誘もしません。

無料体験なので、その後の入会は考えなくていいですし、ここではまず原因を知ることを目的にすれば、自分でも十分変化のきっかけを得られるはずです。

その他の無料体験ができるおすすめのジムをまとめると、

シェイプス
→女性専門。全国にあり、圧倒的な女性の身体作りの実績あり。カウンセリングの質の高く、的確なアドバイスがもらえ、無料体験でもかなり親身。

エクスリム
→男女兼用。関西・関東にあり、姿勢や動作、生活習慣の問題点の分析に優れている。

リタスタイル
→男女兼用。九州・岡山にあり、とにかく相談しやすく、人見知りの方におすすめ。一番丁寧。

こういったところがおすすめで、まずは原因を明確にすることで、太ももの付け根を引き締めるために必要な方向性をバチッと決められるようになると思います。

 

太ももの付け根の張りや太さを改善する方法

太ももの付け根の張りや太さを改善する方法

問題は、太ももの付け根付近にストレスがかかっていたことですので、まずは徹底的に緩めていきました。

実際レッスンで行ったことを自分でもできるように動画でお伝えしますので、太ももの付け根が太いと悩まれている方は、ぜひ実践してみてください。

太ももを揺らして太ももの付け根付近を緩める

  1. 椅子に座り、片脚を伸ばす
  2. 膝裏に近い太ももを持つ
  3. その状態で太ももを軽くバウンドさせる
  4. これを2分間行う

太ももに手を当てた状態で呼吸+揺らす

  1. 先ほどと同じ体勢から、太ももに軽く手を沿える
  2. その状態で深呼吸を5回行う
  3. 終われば、太ももの筋肉を軽く揺らす
  4. これを2分間行う

このように、実際にレッスンでは僕がクライアントさんの太ももを緩め、この動画のようなテクニックをクライアントさんにお伝えし、日頃のケアとして行っていただきました。

レッスンでは良い結果だったけど、維持ができない

レッスンでは僕が緩めるため、結果は良かったのですが、実際クライアントさんに行っていただくと、どうしても頑張りすぎてしまい、次のレッスンのときには少し張った状態になっていました。

クライアントさんに、動画の方法をしていただいた感想を聞くと、

クライアント
同じ強度で揺らすのが難しくて、どうしても緊張してしまう。

と言われ、日頃ケアしている方でも少し難しく感じてしまいました。そこでアセチノという電動で筋肉を揺らせるアイテムを使っていただきました。

そうすると、

クライアント
アセチノ使うと、揺らす振動が一定だし、電動だからやっぱり楽ですごく筋肉がほぐれました。これすごいよかったです!

と言われて、結局日頃のケアはアイテムを使って、筋肉を揺らすようにしていただきました。

こういった流れで、レッスンで筋肉を緩め、その状態を維持するためにアイテムを使ってご自身でも筋肉を緩める習慣をつけていただきました。

本当に必要な改善ポイントは、ここからです。

 

太ももの付け根が太くなっていた根本原因を取り除く

太ももの付け根が太くなっていた根本原因を取り除く

先ほどお伝えした根本原因は、

①立ち方
②ヒールを履いた時の歩き方
③ヒールの形&高さ

これらが問題でしたので、ここも合わせて改善していきました。

骨で立つ感覚を掴む

立ち方の改善は、以前教わった立ち方を意識されており、

膝を伸ばし切り、全身を固めるように立つ

ということが正しい立ち方として認識されていました。つまり、緊張させて立っていたので、そもそもの立ち方の考え方から整理していきました。

立ち方については、こちらの記事でお伝えしているような立ち方をクライアントさんにお伝えしています。

いずる
よかったら参考にしてみてくださいね!

立ち方を改善して、実際に立っていただくと、

クライアント
えっ?こんな楽な立ち方でもいいんですか?今までと全然違います。これでいいんですよね?

と最初は戸惑っていましたが、改めて太ももの付け根が太くなっている原因をお伝えすると、この立ち方でいいと理解されていました。

このときお伝えした立ち方は、骨で立つような感覚の立ち方です。骨で立てると、太ももの付け根へのストレスは軽減され、立っても張ることなく立つことができます。

歩き方の改善は重心移動を理解してもらう

レッスンでは、僕が用意したヒールを履いて、歩いていただきましたが、改善ポイントは脚を前に出さないということです。

胸辺りに重心を設定し、その重心をスーッと前に運ぶイメージで歩いていただくと、

クライアント
太ももがすごい楽だし、脚が棒のような感覚ですね!すごく楽!

と言われており、どのように歩くかで太ももへのストレスが変わることを実感していただきました。

僕が考える歩き方については、具体的には別の記事でまとめていますので、こちらを参考にしてみてくださいね。

ヒールを変え、怖さの出ない高さを知る

歩き方をお伝えしましたが、もう1つの改善ポイントは、ピンがすり減ったヒールを履かないこと。

そして、7cm以下でご自身が怖くないと感じるヒールを履くか、もしくはピンが少し太めのものを履くようにお伝えしました。

この方は、ある程度自分の姿を見せるような仕事もされているので、ヒールを変えることが難しい場合もあるようでしたが、こちらがお願いしたい改善ポイントはすべてお伝えしました。

実際僕が用意したヒールは、高さが5cm、ピンが太めでしたが、これを履いて歩いていただくと、怖さもなく自然に歩けていました。

さらに太ももの付け根のストレスも感じることなく、逆に歩いてもらった後は太もも全体が緩んでいました。

最後の改善ポイントである、ヒールそのものを変えるということをお伝えし、現在もこういった流れを、修正しながらレッスンを行っていますが、太ももの付け根は以前に比べて細くなってきています。

 

実際にクライアントさんが行ってうまくいかなかった方法について

実際にクライアントさんが行ってうまくいかなかった方法について

このクライアントさんは、本当にいろんなケア方法を知っていて、ご自身でも実践されていましたが、ほとんどの方法がうまく太ももの付け根の引き締めにつながらず、悩まれていました。

ストレッチをしても筋肉が緩まない

以前行っていたのがストレッチですが、ストレッチはいろんな記事でお伝えしていますが、非常に難しいテクニックです。

クライアントさんが行っているのを見せていただきましたが、

・筋肉を伸ばしすぎ
・ストレッチする時間が短い

ということがうまく筋肉が緩まない原因として考えられました。

具体的なやり方はお伝えしましたが、一般の方はストレッチをするよりも先ほどお伝えした動画の方法の方が簡単に筋肉が緩むので、まずは筋肉を揺らしてみてくださいね。

Refaでコロコロする

Refaをお持ちで、これまでずっと使われていたそうですが、思ったような効果が得られていませんでした。

筋肉は揺らすと緩む性質がありますが、この原理を代替えしたものがアセチノです。筋肉を揺らす強度が丁度よく、僕も今のところ一番おすすめできるアイテムです。

これを使っていただくと、筋肉を揺らす=緩むということを電動でできるので、その効果はある程度見えています。

ただ、Refaは効果そのものの理解ができていなかったので、思ったような効果を出すことができていませんでした。

リンパマッサージをする

某リンパマッサージの有名な先生から直接教えていただいた方法だそうですが、明らかにリンパを強く刺激しすぎでした。

リンパ管は痛みを感じると周径囲が細くなるとも言われており、とにかく皮膚を優しく擦るぐらいでも十分流れます。

そのことをお伝えし、軽く擦るようにしてからは、身体の変化もよく感じれるようになっていました。

リンパマッサージを強くしすぎていたため、これもあまり効果を感じれずにいました。

このようにさまざまな方法で、太ももの付け根を細くしようとされていましたが、どうしてもやり方に問題があり、思ったような効果が出ていない状態が続いていました。

ですが、筋肉を揺らすことをお伝えし、アイテムを使っていただくことで、これだけで日頃のケアは済むようになってました。

いずる
これだけご自身でできること自体、本当にすごいことだと思いますけどね!

 

まとめ

まとめ

今回のクライアントさんが悩んでいた、太ももの付け根が太いという悩みの改善についてまとめると、

  • 太ももの付け根が太くなった原因を明確にする
  • まず筋肉を緩め、張りを改善した
  • 日頃ご自身で、アセチノを使って筋肉を緩めてもらう
  • そこから立ち方・ヒールを履いた時の歩き方を改善した
  • さらにヒールを買い替えてもらう

こういった流れで太ももの付け根の張りや太さを改善することができていますし、これからもさらにその質を上げ、さらに引き締められるようにしていく予定です。

いつもお伝えすることですが、一番大事なことは原因を明確にすることだと思います。

今回の記事が、太ももの付け根が太いと悩む方の参考になれば、嬉しく思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

✔この記事でご紹介した無料体験が受けられるジム・アイテムまとめ

シェイプス
→女性専門。全国にあり、圧倒的な女性の身体作りの実績あり。カウンセリングの質の高く、的確なアドバイスがもらえ、無料体験でもかなり親身。

エクスリム
→男女兼用。関西・関東にあり、姿勢や動作、生活習慣の問題点の分析に優れている。

リタスタイル
→男女兼用。九州・岡山にあり、とにかく相談しやすく、人見知りの方におすすめ。一番丁寧。

アセチノ
→太ももやふくらはぎをスッキリさせるのに効果的。僕が1番おすすめでき、信頼できるアイテム。1台14,800円。

関連記事

この記事がお役に立てたら
いいね ! してね!

<

関連記事