教えることと教えられること!小さなことに気づく大切さ

教えることと教えられること!小さなことに気づく大切さ

きづき
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日、今日と極寒ですね。。。寒い!

今日は息子の3歳の誕生日で、朝から「誕生日だよ~」と自分で言っていました。(笑)

順調に育ってきていますし、明日は仕事は休みなのでいっぱい遊んであげようと思います。

さて、今日はセッションや仕事をしていて、感じることをお伝えしていきたいと思います。

 

教える立場だから感じること

僕はパーソナルトレーナーとしてセッションを行っていますが、クライアントさんに身体のことなどをお伝えし、普段は教える立場にいます。

トレーナーとは、こんな意味があります。

■トレーナー【trainer】とは?

技術や知識を習得させるための訓練・指導を行う者。

Wikipediaより引用:トレーナー

何かの目的があり、それを実現するために“できるようにする”ことが仕事であり、役目でもあります。

教える立場って、物事の本質を理解していないとすごく曖昧な表現を使ってしまったり、ごまかしてしまいそうになったりしてしまいます。

教えることで一番いろんなことを教えられているのは、自分自身だったりもします。

僕の中で一番怖いことだなって思うことは、教えている自分が偉くてかっこいいみたいな勘違いです。

これが出てくると全く成長しないですし、その姿からクライアントさんは何かを感じ取ったりもすると思います。

 

違和感を感じたときになぜ違和感を感じたかを考える

セッションをしていると、指導したことに対してもそうですし、クライアントさんが話す内容もそうですし、すべてに関して言えることかもしれません。

違和感を感じることがあると、多くの場合何かに問題があったり、いつもと違う何かがあります。

トレーナーとしての技術の場合は、やり方が間違えていたり、手順が違っていたりします。

クライアントさんに指導し、そこから感じる違和感は緊張であったり、硬さが原因で感じることが多くあります。

これがクライアントさん自身に感じる違和感の場合、体調や気分的なところに原因があったりします。

すべてが分かるわけではありませんが、セッション中に作られる空気感の中で、何かを察することができれば内容を変えてみたり、話をしてみたりします。

違和感は僕の中で大事な感覚ですが、これが自分が自然体でなければほとんど感じれません。

セッション中などに感じる違和感は、僕の中で学びがある貴重な感覚ですので、ここのところすごく感じれるようになってきていて、この感覚を大事にしたいなと思います。

 

教えることと教えられること

トレーナーとして、知識や技術について学ぶ中で、ふとした瞬間にクライアントさんから別の視点を持つ大切さを教えられます。

人対人の仕事であるため、そこには感情があり、人間として温もりみたいなものが存在します。

クライアントさんの多くは人生の先輩ですし、考え方など学ぶことはたくさんあります。

いつも何かを教える立場だからこそ、別の視点を持つことは大切ですし、クライアントさんからの一言はリアルで、すごく身に染みます。

クライアントさんが言ってくれて学べること、口には出さないけど多分このように思っていると思うことをすくい上げて、そこから学ぶこと。

どちらもトレーナーとしてもそうですし、人としても多くの学びがあります。

そういう時間を過ごせていることが楽しいというか、充実しているというか、そんな感覚になります。

一生勉強だと言われますが、自分がどれだけ受け皿を持ち、違和感を感じ取れるか、それが自分の成長につながるように思います。

 

言わない欲求を満たしたい

自分がどこかでサービスを受けると「もうちょっとこうしてほしいな」とか「わかってるね~」と口にはしませんが思うことがあります。

相手が求めていることを話や雰囲気やしぐさなどから見極めて、それを自然に提供できるようになりたいと思っています。

言わない欲求を満たすみたいなことができると、クライアントさん自身も楽でしょうし、喜んでいただけると思います。

これが本当に難しい。

結局は人間として受け皿が小さいと、思ったようにできなくて、なかなかもどかしい。

ホテルマンの方は、本当に気持ちよく接してくれますし、ああいうところからもすごく勉強できます。

これからも言わない欲求を満たせるように、自分の感性を磨いていきたいと思います。

 

最後に

仕事をしていると、嫌なことも嬉しいこともたくさんありますが、その中でより良い物を求めて日々やっていきたいと思います。

決して自己満足にならず、少しでもお手本になれたり、こんな生き方もあるんだって思ってもらえるように行動し続けたいと思います。

それにしても、かなり冷えますね・・・。

体調崩さないように気をつけてくださいね。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

  1. 選択肢

    選択肢は1つではない。自分に合うものを探し続けたらいいと思う。

  2. 今の自分を変える

    今の自分を変えたい方へ|負荷をかけない限り変わらないと感じた1年間。

  3. さばの定食

    さばの塩焼き定食

  4. できること

    「できてくるからこそわかることがある」失敗を重ねて気づいたこと

  5. ぼくと長男

    ぼくと長男。

  6. 独立

    転職・独立を経験したわかった「無理」「できない」は嘘に近いということ。…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事 コースについて
  1. はまちの甘辛煮とサラダ定食
  2. いっぱいの点をつける
  3. スピードについて
  4. さばの定食
  5. はまちの刺身定食
  1. ブログコンサルティング
  2. はまちの刺身定食
  3. 出張パーソナルトレーニング
  4. 野球パーソナルトレーニング
  5. スポットパーソナルトレーニング

お客様の声一覧

  1. 松田拓也
  2. 江成瞳
  3. 野原直人
  4. 池ノ上茜
  5. 南部麻衣