好きなことを仕事に!スポーツ業界への転職を考える方に転職先16選をご紹介!

好きなことを仕事に!スポーツ業界への転職を考える方に転職先16選をご紹介!
仕事を探す

スポンサーリンク

僕は小学1年生から高校3年生までの約12年間、野球をしてきて、将来はプロ野球選手になるものだと勝手に思い込んでいました。

だけど、現実は厳しく高校のときはじめて挫折を経験し、今はスポーツの世界で選手としてではなく、パーソナルトレーナーとして日々、一般の方からスポーツ選手の指導を行っています。

今はすごく幸せだし、やりがいもあるし、独立しているから尚更責任を感じるし、でもそれだから頑張れています。家族もいるし、生活のために給料のことを考えないといけません。

ただ、そんな中でもやっぱり大好きだった野球に関わる仕事ができていることが幸せだし、本当に楽しい。そして、今の自分がすごく好きだし、子供にも胸を張れる自分でいます。

この記事では、今している仕事がいまいちやりがいを感じれない、また、スポーツ業界への転職を考えているけど、なかなかみつからない。

そんな方が、本当に大好きなスポーツに関わる仕事で、心から納得いく形で働けるように、転職先となりそうな場所をご紹介していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

まず最初に

今回お伝えする内容は、スポナビ という転職サイトを参考にお伝えしていきます。また、この記事は2018年5月20日現在に書いたものです。

そのため、こちらに記載する内容の求人が終了している可能性もあります。

ただ、スポナビ では随時スポーツ業界への転職先を紹介してくれていますので、もし最新の求人をご覧になりたい方は、こちらから直接スポナビの求人ページをご覧ください。

スポナビの求人ページへ

僕がこのページを通じて、一番お伝えしたいことは、本当に自分が納得する、やりがいを感じる場所で働いていただきたいということです。

本当に僕は、スポーツに関わる仕事を通して、選手からいろんな学びをもらい、幸せを分けてもらっています。こちらの記事もぜひご覧いただければと思います。

では、早速転職先をご紹介していきたいと思います。

 

好きなことを仕事に!スポーツ業界への転職先16選

転職先16選

ここからは転職先についてご紹介しますが、スポナビで実際に転職された方の事例もサイトで紹介されています。

そういった実際の声も見つつ、ご自身が働きたい箇所を見つけてみてください。

転職事例

フィットネスジムの‎フロント・運営スタッフ

スポーツ業界へ一番入りやすいというか、馴染みのある職場ではないでしょうか。

今はフィットネスジムの需要は年々拡大していますし、会員様へ対する接客スキルで差別化しようとしているジムもあります。

こういうフィットネスジムでは、年齢に関係なくいかに会員様やスタッフとの距離を縮めれるかがポイントになると思います。

仕事内容としては、そこまで難しいものではありませんので、転職先としては非常に難易度の低い職場だと思います。

求人の詳細

関連記事:フィットネスジム(クラブ)の仕事内容・給料のご紹介!必要な資格もお伝えします!

スポーツメーカー販売促進・営業職

某プロ野球チームやアマチュア野球関連のグッズなどの販売促進や営業の仕事になります。

プロ野球の応援に行くとメガホンやタオルなど、球団オリジナルのグッズが売られ、それをファンが使っています。

そんなみんなが使うようなグッズを1人でも多くのファンに届ける仕事になるので、より球団への愛情も強くなり、これまで野球人として頑張ってきた経験が非常に役立つと思います。

応援された喜びを、1人でも多くの方に知ってもらい、応援されると選手がどれだけ力をもらえるか、そんな経験者じゃないわからない応援の素晴らしさを伝えてください。

求人の詳細

経理経験者歓迎!某有名プロ野球球団の経理

プロ野球球団の中で経理を担当するお仕事です。この仕事は、スポーツが好き×経理の能力がなければ転職できない箇所です。

これまで経理の仕事をやってきたけど、どこか給料のために働いていた。そんな方であれば、本気でチームのため、会社のために仕事ができると思います。

プロ野球選手は、一見関係のないような職種の方の支えがあるからこそ万全の態勢で試合に臨めています。

そんな選手やチームのため、ご自身の得意分野の経理を活かした仕事をしてみるのも、スポーツをしてきた方にはおすすめです。

求人の詳細

35歳まで!某プロ球団のWEBディレクター

今、プロ野球の球団もIT化が進み、ただ野球を楽しむだけではなく、ITを駆使してプロジェクトンマッピングなどの企画も行われています。

毎試合ごとを特別なイベントを用意している球団もあり、試合の楽しみ方はこの数年で一気に変わってくると思います。

だからこそ、プロ野球球団でもWEB担当者が求められ、そういった技術力のある方を求めています。プロ野球界でWEBディレクターとして働きたい方は、こちらをご覧ください。

求人の詳細

20代歓迎!某野球球団のチケット企画担当

プロ野球の試合を見に行った方はお分かりになると思いますが、試合を見に行くためにはチケットが必要になります。

このチケット購入は、当日券として球場で買うチケットから、ネット、学校で割引券をもらうなどさまざまな販路があります。

この販路の立案や提案、またこのチケットの販売データの管理や運用などチケット販売に関する仕事になります。

求人の詳細

20代歓迎!某プロ野球球団の事業戦略担当

プロ野球球団も経営戦略をとり、その戦略のもと事業を展開していきます。中長期の戦略を実行し、その結果を分析、評価する。

そして、次の期間へ向けた戦略の練り直しや改善を繰り返し、企業を成長させていく。そんな仕事であり、人材を求めています。

マーケティングも担当するため、企画者に優れた方が求められています。

求人の詳細

野球選手への食事サポート調理師(業務委託契約)※経験者歓迎

某プロ野球球団の練習場や寮などで、食事のサポートをするお仕事です。選手の体調に直接関係する仕事であり、大変やりがいがあり、責任ある仕事です。

料理の腕に自信のある方は、ぜひチャレンジしてみてください。

求人の詳細

20代若手歓迎!某プロ野球チームの人事

旧来からの労働状況や規程の整理再設計、コンプライアンス遵守の取り組みなど、チームを支える根幹の業務を担当。

経験に応じて採用や人事企画などの人事業務全般を幅広く担当して頂くこともあります。

求人の詳細

若手歓迎!某プロスポーツチームの商品企画

ブランド(球団)に連携した商品企画、新商品の企画開発、メーカーとの商談、売れ筋商品および数値分析、商品の販売計画立案、売上増加施策の立案など部署内の課題解決に向けた改善に対し、幅広く担当。

販売数値から導き出されるニーズやお客様の声を聞きながら「どんな商品が売れるか」を考える商品の企画立案の仕事をします。

詳細の求人

20代若手募集!某プロスポーツ団体の広告制作・プロモーション担当

プロスポーツという希少価値のあるコンテンツのため、レベルの高い制作会社と関わることができます。また、人の記憶に残る、形のある広告を世の中に発信することができます。

球団のイメージ向上、球場への来場促進、商品販売促進のための広告計画の立案、制作会社の選定、オリエンテーション、進行と納期の管理、修正指示、撮影立ち会い等のディレクション業務。

球団ブランド・ロゴの管理とメディアチェック 、その他、広告制作やプロモーション活動に関わる業務全般などが仕事内容となります。

求人の詳細

【東京オリンピックに関わる】グッズの企画営業職

スポーツやイベント時における販促用品の企画 、グッズやノベルティの企画、海外の自社工場にて生産した製品の卸販売 、日本全国の当社製品ルートセールス及び新規開拓、展示会での販促活動などが主な仕事内容です。

オリンピックに携われる唯一の求人でしたので、興味ある方はぜひ求人サイトからエントリーしてみてください。

求人の詳細

体育会系歓迎!インストラクター・スイミング指導士

各店舗、その他運営受託しているスポーツ施設のトレーニングジムエリアでのトレーニングマシンの使用説明やアドバイス、会員様個人に合わせたトレーニングメニューを作成するお仕事です。

ジムでの仕事は僕もしたことがいますが、非常に決められた中に自由があるので、自分の魅力が出しやすく、20代前半でも活躍できる職場です。

求人の詳細

トレーニング機器のメンテナンス職(土日祝・年間休日120日)

フィットネスクラブやご家庭で使用されるトレーニング機器の納品・設置、修理、及び検品業務を担当。

機械や電気の知識を活かし、日本市場の高い品質要求に応えられる商品を準備し、お客様にお届けする仕事です。

これは、これまでトレーニング経験がある方には、特におすすめのお仕事です。

求人の詳細

【身体つくり×健康】健康に関わるコンサルティング営業職

自治体に向け健康に関するコンサルティング営業、運動・栄養プログラム管理システムの提案、健康づくり事業の立上げから継続までの推進業務支援などが主な仕事内容になります。

求人の詳細

体育会系歓迎!大自然の中で働くスポーツインストラクター

これは、面白いそうです。大自然の中でラフティングのインストラクターをする仕事です。

勤務地は、主に関東や京都、四国などさまざまな箇所があるため、その土地の自然を満喫しながら仕事ができます。

求人の詳細

プロスポーツチームの企画・運営 第二新卒歓迎

試合の運営、各種スポーツ競技の興業、各種スポーツ教室の企画、運営、選手、監督、コーチ及び審判等の養成、指導、スカウト及びマネジメントなどが主な仕事内容です。

非常に選手やチームとの距離が近い仕事であり、スポーツをしていた方にはおすすめの仕事です。

求人の詳細

このように非常にさまざまな職種があり、それぞれがスポーツに関わる仕事です。特に、プロ野球球団に関わる仕事も豊富にあり、本当に魅力があります。

ぜひ、本心の“やりたい”とい気持ちと仕事を結び付けてほしいなと思います。それが何よりも毎日を充実させてくれるポイントになるはずです。

何かご自身に合った転職先があればうれしく思います。

 

アスリートの方へ

アスリートの方へ

これまで人生のほとんどをスポーツに投資し、セカンドキャリアをどのように生きようかと考えている方もいると思います。

そんな方におすすめなのが、【地方創生プロジェクト】というものです。これは、全国各地の田舎などに住み、その地域のアピールを行ったり、ビジネスを行ったりするプロジェクトです。

穏やかな空間の中で第2の人生を生きれるため、これまで頑張られたアスリートの方は、真逆の環境ではあると思いますが、癒しをもらいながら生活ができます。

また、これまで培ってきた競技能力を存分に発揮できる仕事もありますので、アスリートの方で田舎での暮らしに興味がある方は、こちらもおすすめですので、ぜひこちらからサイトを一度ご覧ください。

あなたも「地域おこし協力隊」として活躍してみませんか?

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?僕はスポーツ業界で10年働いてきましたし、パーソナルトレーナーとして独立して約7年が経ちました。

その中で、やはり感じることは、今のところやりたいことはできているし、これからしたいことはたくさんありますが、充実した毎日を過ごせていると思います。

憧れでいつかスポーツの世界で仕事を・・・と思っていたことが早い段階で現実になり、本当に見る世界が変わりました。

転職となると人間関係、慣れた環境を離れること、仕事内容、いろんなことに不安があると思います。ですが、その不安は一定の時間を超えるとなくなるはずです。

でも、もし本当に好きなスポーツ業界で仕事をしないことを選択すれば一生後悔すると思います。僕の人生ではないので、決断はご自身になります。

ただ、僕は他人の人生であってもやっぱり、スポーツをやってきた方は、思い切って転職してしまった方が本当に幸せで納得時間を過ごせると思います。

僕はそういう方を本当に応援したいと思いますし、この記事がそのきっかけになれば本当に嬉しく思います。ぜひ、納得のいくこれからを過ごしてください。

気になった求人や本気でスポーツの業界で働きたい方は、スポナビに登録してみてください。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポナビの公式サイトはこちら

この記事がお役に立てたら
いいね ! してね!

\スポーツ関連の転職紹介なら!スポナビ/

\PT/OT/STの転職紹介ならマイナビコメディカル/

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。